マンション 売る 時間

マンションを高く売るなら時間に余裕があった方がいい?
Line

マンションを高く売るなら時間に余裕があった方がいい?


マンションを高く売るなら、時間に余裕があった方がいいでしょう。

何故ならば、マンションといった大きな金額が動く売買の場合、すぐには契約が成立しないからです。

なんとなく話がいい方向に向かっていたとしても、その後値引き交渉といった様々な問題が発生します。

全て、こちらが思っていた通りに、話が進むとは限らないのです。

そんな時、時間に余裕がなければ精神的にも疲れ、結局納得いかない値段で売る事になった、といった事になる可能性もあります。

値引き交渉の際も、こちらから金額を提示するより、じっと待っていた方が売却価格も高くなるものです。

時間に余裕があれば、ひとつの契約に縛られる事もありません。

次のチャンスを待つ事もできますので、マンションを売る際には「いつまでに契約を成立させなければならない」と決めないようにしてください。

Line

マンションを売却するまでにはどれくらいの時間がかかるの?


マンションを売却するまでにはどれくらいの時間がかかるかと言うと、少なくとも半年以上はかかると考えてください。

どうしてそんなに時間がかかるのか?と思われるかもしれませんが、マンションは洋服や家具などとは訳が違います。

買う方はもちろん、少しでも高い値段でマンションを売りたいのであれば、売る方もしっかりと準備する必要があるのです。

不動産会社に査定をお願いする前にも、マンションの売却について様々な知識を身に付けるようにしてください。

その後、査定依頼を出してからスムーズにいけば、売買契約まで半年程度だと言われています。

但し、これはあくまでも一般的な時間です。

これ以上時間のかかるケースはいくらでもありますので、マンション売却までの時間には余裕を持つようにしましょう。

Line

時間をかけずにマンションを売却するにはどうしたらいい?


時間をかけずにマンションを売却するにはどうしたらいいかと言うと、やはり最初から人気のエリアのマンションに住んでおく事です。

人気のエリアであれば、売却の広告を出すとすぐにでも購入希望者が現れます。

ただ、今からではとても無理だ、といった方が殆どでしょう。

最も時間をかけずにマンションを売却するには、値段を下げる事です。

付近のマンションの相場から、1割から2割程度値下げしておけば、すぐにでも購入希望者が現れると思います。

また、先に空室にしておく、といった方法もあります。

空室にしておいて、ハウスクリーニングやちょっとしたリフォームをする事により、部屋の印象がかなり良くなります。

購入者はすぐにその部屋に入居する事ができますので、契約もスムーズに進んで時間をかけずマンションを売却する事ができるでしょう。

Line